脱毛アイアン

RSS
3月
01

フラッシュ、レーザー、ニードル脱毛の痛みの違い

サロンやクリニックなどで行われる一般的な脱毛の方法にフラッシュ脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛という3つがありますが、これらはそれぞれで施術時の痛みが異なってきます。

柏エリアの脱毛サロンの口コミ人気サイト↓
脱毛 柏

まずフラッシュ脱毛ですが、この脱毛方法は一番痛みを伴わないとされています。出力が低いということもあり脱毛の効果もこの3つの中では一番低いとされていますが、その分施術時に痛みを伴うこともほとんどありません。
ですから、脱毛の効果があらわれるまでに時間を要してでも痛みが少ない方がいいという人には、このフラッシュ脱毛が向いていると言えます。
そして次にレーザー脱毛ですが、この脱毛方法はフラッシュ脱毛よりは強い痛みを伴いますが、我慢できないほどの痛みという訳ではありません。
腕や足などのようにそれほど濃い毛でなければ、フラッシュ脱毛と同様にほとんど痛いと感じることはありませんが、脇毛のように比較的太くて濃い毛を施術する時については一瞬であっても強めの痛みを感じることがあります。
ですから、痛みに強くないという人には少しきつい脱毛方法ということになります。
そして最後にニードル脱毛ですが、この脱毛方法に関しては強烈な痛みを伴います。他の2つとは脱毛方法が全然違うということもあり、その痛みは半端なものではありません。しかし、それだけ痛みを伴う分ニードル脱毛だけは永久脱毛だと言うことができます。
痛みに弱いという人には絶対におすすめできない脱毛方法ではありますが、痛みに耐えてでも永久脱毛したいという人にはやってみる価値はあると言えます。

 3月 1st, 2016  
 w_admin  
 脱毛雑学  
   
 0 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です