脱毛アイアン

RSS
16
12月

「ムダ毛」と言う名の悪魔

kanashimu1「はぁ〜」と今日もため息を吐いてしまいました。私のため息の原因は自分の体のコンプレックスです。私は周りの友人も「えぇー」と声を上げるくらいの毛深さを持っている女です。普段はムダ毛の処理で隠しているのですけど、冬の時期だけはどうしてもお休みがしたく、ムダ毛を蓄えています。そしてそれを見られたときの周囲の人の顔を見て落ち込みます。みんな「ぎょっ」とした目で見てくるのです。私はいつもこの視線に耐えられなくて落ち込みます。

そんなことがつい最近ありまして、同じ大学のサークルの人にうっかりとしてムダ毛を目撃されてしまったのです。テニスで汗びっしょりになったので、誰もいないと思って更衣室で着替えました。その時に同じように着替えようとたサークル内の人に運悪くムダ毛を見られたのです。その顔はまさに「いけないものを見てしまった」と言う感じで、気まずい沈黙が流れました。

私のムダ毛はムダ毛と言う名の悪魔だと思います。それくらいに毛深いんですよね。毛深すぎてもう何も言いたくなくなるくらいに毛深いです。本当に自分でも嫌になってきます。このムダ毛のせいで、夏は本当に苦労していて、必死になってムダ毛を剃ったり抜いたりしているのです。もうこのしんどさから解放されたいです。

このムダ毛に悩まなくても良くなる方法はやはりムダ毛の脱毛でしょうか。これしかもう方法はないですよね。疲れるムダ毛処理から解放されたいために、脱毛にでも行ってみようかなと思います。脱毛をして余計なことで悩まない生活がしたいです。

 12月 16th, 2015  
 w_admin  
 脱毛体験談  
   
 0 Comment
15
12月

ムダ毛を常に手入れしておくと出会いのチャンスも増えると思う!

部活って出会いの宝庫だと思います。年上の先輩と知り合うチャンスだし、普段喋らない人とも一杯交流を持てます。だからいいのです。それからよく人に見られるので、ムダ毛の手入れなんかもすごく気にします。ムダ毛ボーボーだと恥ずかしいでしょう。せっかく気になる先輩にしゃべりかけてもらえても、「うわこの子ムダ毛生えてる」と思われたら、終わりです。女性として見てもらえなくなる可能性があるので、ムダ毛の自己処理には力を入れていました。おかげで彼氏もできました。部活をしている人ってなにげにそういうところは気にするんですよね。

逆に部活をしていなくて、学校が終わったらすぐ帰るタイプの帰宅組の方が、そういう手入れは雑でした。時間がいっぱいあるはずなのにムダ毛の処理をしていない人が多かったです。やっぱり恋をするには部活をした方がいいです。たくさんの人に会って、見られる分だけ、自分をキレイにしておきたいという想いが高まるのだと思います。だからそっちの方が彼氏ができる可能性が高いのです。

ムダ毛の処理をさぼり気味な人って、やっぱりその分だけチャンスを逃します。だからムダ毛はなるべく処理しておきましょう。面倒くさいのが嫌なら、脱毛サロンに行くのもオススメですね。そうやって、ムダ毛を無くす努力をすることによって、いい出会いを見つけるチャンスが生まれてくるのです。ムダ毛の処理は大切。これをさぼってばかりいてはチャンスは巡ってきませんよ!

 12月 15th, 2015  
 w_admin  
 脱毛体験談  
   
 0 Comment
15
12月

彼のことを信じきれてなかったのかも!

Beautiful female ass back body white panties pink flower long leg私は彼氏にずっと隠していたことがあります。それは自分が毛深い事実です。彼は会った当初からムダ毛のことにうるさくて、女性はムダ毛がない人が理想と言っていました。そうしてムダ毛の薄い私を選んでくれたのです。でも私のムダ毛が薄く見えたのは努力の賜物でした。常にムダ毛を間引きして処理し、ムダ毛が少ないように見せていたのです。いつかバレるだろうと思いながらも、私は隠し続けました。それがついこないだバレてしまったのです。

私はケガをして、数か月入院生活をしていたんです。その時に私は体を動かせませんでした。その間にムダ毛がどんどん生えてきていたけど、私はそれどころではなく、ムダ毛を放置していたのです。だいぶ完治してきて直ってきたところで、毎日私のお見舞いに来てくれていた彼にぽつりとムダ毛のことを言われて、はっと青ざめました。ムダ毛が多いせいで、フラれることが一瞬頭をよぎりました。でもその頭を掠めた予想は杞憂でした。

彼は私が今まで努力してムダ毛をきれいにしていたことをすごく褒めてくれたし、何でもいいから治ってほしいというようなことを言ってくれました。彼の言葉がすごくうれしくて、幸せだなと思いました。私は彼のことを信じ切れていなかったのだなとこのときに気づきました。彼のことをムダ毛のことで別れを告げるようなしょーもない彼氏と疑っていたのです。彼を心から信じていませんでした。でも今回の入院で彼の私への愛情を強く感じました。ムダ毛がバレたことで、やっと隠し事のない関係になれそうです。

 12月 15th, 2015  
 w_admin  
 脱毛体験談  
   
 0 Comment